会社名 大塚鉄工株式会社
代表取締役 大塚 恭弘
創立 昭和14年8月
資本金 6,000万円
営業品目 自動車・産業機械・建設機械・油田地下資源開発等の精密鍛造品及び機械加工品
本社 〒144-0043
東京都大田区羽田2-10-12
白河工場 〒969-0307
福島県白河市大信中新城字金畑1-1
生産能力 1,000T/月
従業員 57名
主要取引先銀行 三菱東京UFJ銀行,みずほ銀行,城南信用金庫,東邦銀行
主要取引先 UDトラックス株式会社,TDF株式会社,日立建機株式会社,株式会社ユニバンス,大久保歯車株式会社,三菱製鋼株式会社,三菱重工業株式会社,株式会社TBK,海外5社
昭和14年(1939) 東京都大田区羽田にて創立し、羽田工場が稼働に入る
昭和39年(1964) ローリングミル主体の相模原工場(神奈川県相模原市)を新設
昭和44年(1969) 公害問題解決と設備の近代化を計るため、羽田工場を東京工場(東京都大田区昭和島)に移転
昭和55年(1980) 海底油田開発切削用リング部品製造のため、相模原工場に大型850ローリングミルを設備
平成元年(1989) 白河工場(福島県西白河郡大信村)の建設を開始
平成3年(1991) 相模原工場が白河工場への移転を完了
平成4年(1992) 白河工場に4000Tフォージングプレスを新設
平成6年(1994) 東京工場が白河工場への移転を完了、生産拠点を集約
平成11年(1999) 本社ビル(東京都大田区羽田)を新築
平成16年(2004) 回転式重油炉を社内製作にて新設
平成18年(2006) 製品倉庫を新設
平成24年(2012) ISO9001&14001認証取得

Copyright © 2018 OTSUKA TEKKO Co.,Ltd.